大工がつくる自由設計の木の家

大工がつくる自由設計の木の家

愛媛で長く暮らすなら、地元を知り尽くしている地場の工務店。

プラン・見積りから施工まで大工が直接関わるため、お客様の理想を何より大切にし、納得の家づくりを実現いたします。

地場工務店の直接責任施工と自社大工なので、ムダなコストのカットが可能です。
ご予算が限られている場合でも最適なご提案を差し上げます。

家が完成した後も、施工を担当した大工がメンテナンスしますので、建てて終わりではなく、末長いお付き合いで大切なお住まいをお約束いたします。

確かな技術があってこそ実現できる、自由設計の家

安心・安全の省エネ住宅

安心・安全の省エネ住宅

安心の高気密・高断熱・高耐震構造を実現します。

檜垣建築は高気密・高断熱を実現するため高性能なスーパーウォール工法を取り扱っています。「スーパーウォール工法」とは、LIXIL独自の高性能SWパネルを用いた、高気密・高断熱・高耐震住宅工法です。

優れた省エネルギー性能はもちろん、冷暖房や計画換気システムを組み込むことで快適な温熱環境を実現しました。また耐震性にも優れているため地震の多い日本でも安心な住宅構造と暮らしをご提供いたします。

室内の温熱環境

室内の温熱環境

家の中の温度差を少なくし、快適な暮らしをつくる。

室内の空気環境

室内の空気環境

計画換気システムで24時間、健やかな空気を保つ。

災害への備え

災害への備え

地震・台風・竜巻など、自然災害から家族を守る。

家の耐久・耐候性

家の耐久・耐候性

通気層構造と高性能断熱材が住まいの耐久性を高める。

暮らしのエネルギー

暮らしのエネルギー

省エネからゼロエネへ暮らしのエネルギーを家でつくる。

暮らしの音環境

暮らしの音環境

すぐれた遮音性能により音のストレスから解放される住まいへ。

品質と保証

品質と保証

安心の品質をお約束する、スーパーウォールの家。

スーパーウォールについて

夏涼しく、冬暖かい、高性能樹脂窓

夏涼しく、冬暖かい、高性能樹脂窓

樹脂+Low-E複層ガラスで実現した最高レベルの断熱性

エコロジーに対する意識が高まり、家も窓も“環境への配慮”が問われる時代になりました。
そこで注目を集めているのが「樹脂窓」。断熱性に優れ、冷暖房の消費エネルギーを大幅に抑えられます。

APW330は、夏涼しく、冬暖かいエコな窓です。住まいの冷暖房効率が高まり、節電にも貢献します。

夏涼しく、冬暖かい、高性能樹脂窓
夏涼しく、冬暖かい、高性能樹脂窓
夏涼しく、冬暖かい、高性能樹脂窓
夏涼しく、冬暖かい、高性能樹脂窓
夏涼しく、冬暖かい、高性能樹脂窓

Low-E複層ガラスだから熱の出入りを軽減します。

2枚のガラスの空気層とガラス内側の金属コーティングにより熱の伝わりを軽減。単板ガラスの約4倍の断熱効果を発揮します。

目的別に選択できるガラスでよりよい効果が得られます。

夏場の冷房効果を高める遮熱タイプと冬場の暖房効果を高める断熱タイプをお選びいただけます。

樹脂だから結露の発生を軽減します。

夏場の冷房効果を高める遮熱タイプと冬場の暖房効果を高める断熱タイプをお選びいただけます。

高性能樹脂窓について

ZEHへの取り組み

ZEHへの取り組み

ZEHは、快適な室内環境を保ちながら、住宅の⾼断熱化と⾼効率設備によりできる限りの省エネルギーに努め、太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、1年間で消費する住宅のエネルギー量が正味(ネット)で概ねゼロ以下となる住宅のことです。

経済産業省では、「2020年までにハウスメーカー等の建築する注文戸建住宅の過半数でZEHを実現すること」を目標とし、普及に向けた取り組みを行っています。

檜垣建築では、これらを満たす住宅性能を備えた家づくりをおこない、「地球」にも「家計」にも優しい家づくりいたします。

檜垣建築のZEH普及策・事業計画

  年 度  ZEH普及実績  ZEH普及目標

  2018     0%

  2019             40%

  2020             50%

出典:資源エネルギー庁(ZEHに関する情報公開について)「ZEH普及に向けて〜これからの施策展開」